カテゴリ:未分類( 125 )
はははは~
お待たせしました~。
って言っても、見てる人少ないだろうけど。
ブログのアドレス、変えました。
新しいアドレスはココで~す。
見てくださいね~。
http://blog.goo.ne.jp/hel1earth/
[PR]
by hel1earth | 2007-06-15 05:55
どうも
”健康”で良いことがあると、次の日の仕事が忙しくなるようだ。

前に、知り合いのお客さんから言われたことがあったが、「コッチ(小指)の方、上手くいってる?」っていう質問に「結構上手くいってます」と答えたところ、「じゃあ仕事が忙しいのは仕方がないね」って言われてしまった。
その方が言うには、仕事が大変なときには、良い事(女性関係)もいっぱいあるとか。
まあ、俺の場合、素人さんじゃないけど、ヤっちゃダメなところで、ヤレてるから、上手くいってるんだと思おう。
だから、仕事が忙しいんだな。

ということで、先日も頂いてまいりました。
写真指名で入ったんだけど、時間もなくて、早い娘で選んだところ、器量の方は今ひとつ。
スタイルも今ひとつ。
良かったのは、若さと明るさかな。
なりゆきまかせでヤっちゃいました。
最初は「ダメ、ダメ」と言いながらも、最後はお腹の上でフィニッシュ。

最近は、お昼の娘で、やっぱり「ダメ、ダメ」と良いながら、普通にサセてくれる娘と仲良くやっていたので、仕事とは裏腹に、やっぱりこっちの方は調子が良いみたい。
でも、決して無理強いはしていませんよ。

お姉様方にはいつも感謝、感謝。
もうどれほど、仕事に疲れ果てて人生を投げ出したくなった俺を救ってもらったことやら。

これからも救ってもらおうっと。
b0093568_535233.jpg

[PR]
by hel1earth | 2007-06-02 05:35
本懐、本懐。
先日、お昼に”健康”に行く機会があって、めでたく本懐達成となった。

歳は24?だったかな?
器量はソコソコだったけれども、スタイルは抜群。

「じゃあ、服を逃がせて」と、後ろに回って首と腰の2カ所の結び目を解き、ジッパーを降ろしたところでもう我を忘れてしまった。
ベッドの横に膝をついて、ベッドに肘をついて四つんばいになった状態で後ろから抱きついた。

そのまま後ろから入れようとしたが、そこはもうよる年波。
元気はあっても、いきなりやると微妙なところの薄皮が裂けて、後で酷い目に遭うので、やっぱりローションを付けての正常位に持ち込むことにした。

彼女も好きな方らしい。
口では「ダメよ、ダメよ」と良いながらも、入れようとしても逃げない、頭が入っても逃げない、奥まで入れても逃げない。
ただ、「ダメよダメよ」と言われると、それだけでこっちの気分が高まってしまって、奥まで入れたときにはイキそうになってしまった。

一番奥まで入った状態で、一時休憩。
松葉崩しや茶臼もやったが、挿入状態での空ドクドクが出るヤバイ状態。
(空ドクドク:イってないが、弱い無意識の連続硬直が出る状態)
今回は、ちょっと早めにお腹の上に出させてもらった。

しばらく時間が余って、場を持たせるのにちょっと気を使ったが、これから2、3回は雰囲気が楽しめそうだった。

しかし、初めて会う娘への挿入は、毎回ながら達成感と、得も言われぬ満足感が味わえる。
何度経験しても良いもんだねえ~。
[PR]
by hel1earth | 2007-05-20 23:49
ツキは
去りしか? 戻りしか?

まあ、毎日通ってる訳じゃないから、どの台が出るなんて分かるはずもないけど。

二匹目のどじょうを探してまたまたスロットに出かけたが、あえなく惨敗。

若い同僚が会社に戻ってくると帰りにくいので、5時半にさっさと引き上げて、メシ食って出かけたのがいけなかったのか? はたまたツキが底を見せている現状に問題があるのかはわからないが、神様に恨まれでもしてるかのようなツキのなさだった。

3万3千円の軍資金が底をつき、もうコイン30枚のところで、やっとビッグボーナス。
2万円を返してもらった。

負けたそぶりを見せるとカアちゃんの機嫌が悪くなるので、あえてアイスクリームを買って帰宅。
子供達に渡して、勝ったフリをした。

まあ、もうちょっとでスッカラカンになるところだったのが、2万取り返しただけでもメッケもんだろう。
だから、ツキは戻ってきてると信じよう。

このお金で今週を乗り切らなければいけなかったのだ。
我ながら、自分の散財能力には呆れかえる。
[PR]
by hel1earth | 2007-05-15 23:49
何だかねえ
最近、女の娘とのギャップを感じるねえ。

それは、話してる事なんかじゃなくて、恋愛対象じゃないって感じ。
もう、最初から茅の外。

それは仕方のないことなのかもしれないけど、
つい、この前までは、「会いたい」、「ずっと一緒にいたい」、と思う娘がいたような気がするのだけれど。

別れの時を恐れるあまり、自分で一線を引いてしまっているのか?
それが、彼女たちには伝わってしまうのか?

ただ、そんな娘に会えないだけなのか?
b0093568_1243457.jpg


あいちゃんに会いたい。
[PR]
by hel1earth | 2007-05-15 01:24
迸り
愛を語れるほど、若くないのか?

夢を語れるほど、幸せでないのか?

人には、他人に見せられない心の奥がある。

それは闇でも何でもない。
ただの心の切れ端だけど。

自分にとっては、時にとても大事で、
かけがえのないものに感じる時もある。

もう、追い求めるほど若くはないのか?

ただ、惰性のように人生を送るだけなのか?

交わっても、重なることができないほど、時がズレてしまったのか?

紫の化け物が、心の中を這いずり回る。

それは夢か? ただの邪悪なのか?
時が戻ることもあり得るのか?

若くなくとも、愛を語れる人でありたい。

そして人生の常において、夢が叶う人生でありたい。
[PR]
by hel1earth | 2007-05-15 01:15
久しぶりの
パチンコ勝利。

基本的には止めているのだけれど、連休前とか、「お金がもうちょっとあるといいな~」って時に何度かパチンコ貯金を降ろそうとしてみたんだけれど、すべて惨敗していた。

今日の台(島唄)は、出るときが集中するもので、9千円を飲み込んだ後、いきなりのビッグボーナス5連チャン。
ビッグボーナス終了からほぼ1回~3回まわすだけで次のビッグボーナスが来るという集中タイプだった。
まあ、ということは、出るまでの間隔が長いってことになるんだけど、10時から12時で4万円の勝利はうれしかった。

300回まわしても次のボーナスが来なかったところで気力が尽きて帰宅。
昼飯後、うずうずした気持ちを抑えられなくてまた行ったが、15時の段階でビッグボーナスのかかった回数は2倍になっていた。
ずっとやってたらまた増えたのかもしれないが、その間にどのくらい注ぎ込まなくてはならなかったのかは不明。
今度は、いつもの秘宝伝をやった。
あまり良い台(ボーナスが集中するタイプ)ではなかったが、3千円の投資に5千円の見返りがあったので、まあ良かったとしよう。

ただ、問題は午前中のパチンコの最中に、狭心症?の発作が起こったこと。
2分程度で、今までで一番長かった。
夜の就寝前のうたた寝中にも発作があり、薬局に「救心」を買いに行ったが、効能が症状に合わないため、主治医(大学の時の友達)に確認することにした。

話すと、やはり病院でもらったニトロと「救心」では効能が違うことが判明。
今まで、発作が起きてもニトロを舐めるほどではないと思っていたが、主治医の言うことで、そんなに大きな副作用がある訳でもないので、今度症状が出て長引く様だったら舐めてみることにしよう。
体は、本当に要注意状態だ。

ところで、この前HRちゃんに会いに行ったが、どうにかまともにさせてくれるところまで辿り着いた。
「また~、入ってな~い?」とは聞かれるが、「今日は不思議と元気だ」とごまかしながらヤラしてもらった。
感謝、感謝。

仕事は相変わらずの地獄だが、もう少し、もう少し頑張ってみよう。
もっと沢山、良いことがありますように。
b0093568_0422458.jpg

[PR]
by hel1earth | 2007-05-13 00:42
仕事が辛いと
やりたくなるものかねえ。

連休明けだというのに、昨日、今日の忙しさは尋常じゃなかったから。
おまけに、嫌な仕事も多かったから、会社辞めたかった。
でも、家族を養うためには、そうも言ってられないし。
とすると、安易に女性に気が行くのかねえ。

やれなくても、街で綺麗な太ももを見かけることで、疲れを癒して、清涼感を味わっているのは俺だけ?
最近は、胸元の大きく開いた服や、ローライズのGパンなんかも多いから、お尻やパンツまで見せてくれる娘が多いのは良いことだよね。
お尻なんて割れ目ギリギリまで見えてるんだったら、俺にとってはもう「お尻が見えてる」のと一緒だもんね。
まあ、そこから先に進むためには「中洲の行きつけ」に行くしかないんだけど。

金がないから、しばらく我慢しよう。
ゴムを付ければOKの加藤愛似のRちゃんにも、入れてない入れてないと言い続ければやらしてくれる華原朋美似のHRちゃんにも会いに行きたいけど、今月はとにかく金がない。

生きてりゃ、また良いこともあるだろう。
また、良い娘と、思う存分できることもあるだろう。
b0093568_2153538.jpg

[PR]
by hel1earth | 2007-05-09 01:37
俺はこれからも
何を望むのだろうねえ。
前に好きになった娘がいた時は、叶わないのを承知で交際をお願いした。

結局はうやむやのうちに分かれて、俺は高校の時の失恋と同じように人目を避けて泣いた。

今も本当は、そういう関係の女性を求めているのか?
そこは、自分でも分からない本能の本音と建て前があるのかな?

何が人間をここまで複雑にしたのだろう?

まあ結局は、俺がいくら好きになっても、相手からは相手にされていない、言わば体だけの関係なので、自分が深刻に思わなければ、思い悩むことも何もないのだが。
でも、自分自身が目指しているのはそこなのかな?
そこまでの関係の女性に到達しないと、そこまでの関係が複雑に交錯しないと満足できないのかな?

俺はそれほど酒が好きじゃないから、「飲む」ことにはおぼれないけれども、「打つ」、「買う」には、我を忘れる時がある。
良いことじゃ無いんだろうけど、押さえが弱い(利かない訳じゃない)。

まあ、今は誘惑を煽る文化が蔓延っている中で、自分の好きなことを簡単に「止めろ」って言う方が無理は有るように思えるけど、やっぱり、仲の良くなった彼女たちには会いたいし、一つになりたい。
もっともっとたくさんの娘と一つになりたい。

人間ってやっぱり複雑な生き物だねえ。
b0093568_0253254.jpg

[PR]
by hel1earth | 2007-05-07 00:25
また
優しい娘に出会ってしまった。

仕事が辛いと、やっぱり癒してほしいものだね。
会社では言えないこといっぱいあるよね。
みんなが辛い思いをしているのを見ると、自分のグチなんて聞かせられないよね。
「助けてくれ」って、何度も心の中で叫んでも、そんなこと、言葉に出して同僚に聞かせられないよね。
ただ、まだまだ耐えられるそぶりにして、どうでも良いようなグチ程度にしか話しできないよね。

「これが無くなったら俺死んじゃうよ」
何度言っても、分かってはもらえないもんだよね。

でも、今まで慰めてくれた彼女たちは分かってくれた。
分かってくれて無くても、慰めてくれて、癒してくれた。

だから今、僕はこうしてココいいる。
だから、彼女たちにはただ感謝、感謝。

彼女たちと、ほんの一瞬でも一つになれる時間があるのなら、僕はまだまだ生きていける。
子供達が大きくなるまで、耐えていける。

ありがとう、たくさん慰めてくれて。
あなた達の未来にも幸せがたくさんありますように。
ありがとう。
感謝、感謝。

不器用なあなた達に。
優しく包んでくれる、そして包んでくれたあなた達に。
ありがとう。
感謝、感謝。
b0093568_2351379.jpg

[PR]
by hel1earth | 2007-04-23 02:12



迷い言
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31