迸り1
出会いはほんの一瞬の偶然。
それが今の自分を支配する。

かつて理屈抜きに戦った葛藤と、
再び相まみえることになる。

理論家だと自負する心に、
押さえきれない感情が湧き上がる。

出会いはどんな形でもかまわない。

でも、会いたい。
会って思いの全てを打ち明けたい。

顔を見たら素直になれなくても、
できるだけ自分を正直に伝えたい。

切なくて・・・、
でも大勢の中の一人では居たくなくて、
会えるのも今だけかもしれないけれど、
でも、この思いを伝えたい。
たとえこの思いが、長い時間の中の思い出の一つにしかしてもらえなかったとしても。
[PR]
# by hel1earth | 2006-04-30 13:11
世の中は
全て表裏一体、光があれば陰がある。
「闇を知らずして、光もまたない」
何を陰と呼ぶかは人それぞれだけど、色んな局面で使い分けないと生きてはいけない。
では、陰が間違った事ばかりかと言うと、決してそんなことはないと思う。
そんな僕の陰の部分。からっと、さらっと、グジグジと綴ってみよう。
[PR]
# by hel1earth | 2006-04-30 02:22



迷い言
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31